大牟田市シルバー人材センター 高齢者が組織的に働くことを通じて、健康を保持し、生きがいを持ち、地域社会に貢献するという 自主・自立・共働・共助を基本理念としています。

Q&A

入会希望の方からご質問

質問 シルバー人材センターは、何歳から入会できるのですか?
答え 原則60歳以上となっています。
満60歳を迎えられた方は入会できます。
質問 配分金とは何ですか?
答え 仕事に対する報酬のことを「配分金」といいます。
配分金は、仕事をした翌月に、シルバー人材センターから支払われます。
質問 シルバー人材センターは、定期的に仕事を紹介してくれますか?
答え シルバー人材センターは、臨時的かつ短期的及び軽易な業務をお引き受けしており、定期的な仕事や収入を保証するものではありません。

お仕事をご依頼いただく方からのご質問

質問 どのような仕事がお願いできるのですか?
答え 庭木の剪定や草刈り・草取りなどのほかに、一般事務や家事、子守りなど様々な仕事をお引き受けします。
【仕事内容のご案内】
質問 私の住んでいる町にはシルバー人材センターがありません。
他の町のシルバー人材センターに仕事を頼むことはできますか?
答え 近隣市町村のシルバー人材センターでお引き受けすることができます。
ただし、遠方で会員に負担がかかる就業先、ご依頼内容や時期によって仕事ができない場合などは、お引き受けできないこともあります。
質問 どんな仕事でもお願いできるのですか?
答え 危険を伴う高所作業や伝染病罹患者の身の回りのお世話など、高齢者に不向きな仕事はお引き受けしていません。
また、工場の製造ラインなどでご依頼主の指揮・命令を受けるような仕事もお断りしています。
質問 利用料金の支払い、内訳などはどうなっていますか?
答え 仕事の完了後、シルバー人材センターから請求書を発行しお支払いいただくことになっています。
利用料金には、会員への配分金、材料費、事務費等が含まれます。
【システムのご案内】

シニアワークプログラム事業についてのご質問

質問 シニアワークプログラム事業とは何ですか?
答え 高齢者の雇用・就業機会の確保を図ることを目的とし、また、シルバー人材センター事業拡大のための、技能講習等を実施する事業です。
質問 どのような講習があるのですか?
答え 技能講習第1種・第2種、介護講習第1種・第2種を実施しています。
第1種についてはここをクリックしてください。
第2種については各シルバー人材センターへお問い合わせください。
質問 講習会は、だれでも受講できますか?
答え 60歳台前半層で、現在お仕事をお探しの方ならどなたでも受講できます。
現在、雇用就業中の方(企業等にお勤めの方)は受講できません。
質問 講習会を受講すると、資格などが取得できるのですか?
答え 講習の修了者には修了証書を交付しますが、「資格」ではありません。
訪問介護員(ホームヘルパー)養成研修2級課程については、介護保険法で定めるカリキュラムを修了したことを示す「修了証明書」を交付します。
質問 講習終了後に、就職のあっせんはしてもらえるのですか?
答え 就職のあっせんはしていませんが、警備受付管理業務講習については合同面接会、その他では公共職業安定所の求人情報の紹介などを行っています。